未分類

神社で執り行う地鎮…

地鎮祭は本来は、建設予定地の氏神様(地域の神様)を御招きし、地鎮祭を斎行するのが最も望ましいことです。しかしながら諸事情により現地での祭典が出来ない場合、当社では地鎮祭祈祷を神社にて執り行います。

 ご神前にて建築場所などをお伝えし、これからの工事安全と家族繁栄をお祈りいたします。祭典終了後に鎮め物、清めのお砂を授与いたしますので建築業者様に埋納していただき、土地の神様に御鎮まりいただきます。

 地鎮祭 神社にて祭典を執りおこなう場合の流れ

一、ご家族様の日程を決定する

     ご家族様みなさまで参列されるほうが望ましいです

二、神社に連絡し、予約をしていただきます

     祭典等で祈祷ができなこともございますので早めにご予約下さい

三、当日神社に参拝します

     当日は予約10分ほど前に神社にお越し下さい

     右記の内容を申込用紙に記入していただきます

四、祭典終了後

     着工予定地で「清めのお砂」で清祓を行います

五.鎮め物を工事業者に渡します

     鎮め物、棟上げ札を工事業者にお渡し下さい

 施主氏名、施工会社、設計会社、施工住所

 建物形状、着工予定日

当社では、引越後に行う新築の家祓も執りおこなっております。詳しくは神社までご連絡下さい。